【0歳・1歳・2歳児】風邪を引いたら買いに行こう!必要なものリスト

2歳の息子が風邪を引きました。

今まで何度も風邪を引いていますが、今回の風邪は長引いています。

子どもが風邪を引くのは、仕方のないこと。免疫をつけるためにも通らなくてはいけない道なのだと頭では理解していても、辛そうな子どもを見るのは心が痛みます。

我が家の息子はまだしっかり話せないため、何がどう辛いのか、どうして欲しいのかというのが言葉で伝えられません。

ごはんをあげようとすると

「ごはん!イヤ!」

熱が40度近くなると

「あっつい!」

と言って泣きます。

そして子どもが風邪を引くのはいつも突然なため、慌てて必要なものを買いにコンビニに駆け込むことが多いです。

今回は今後の自分のためにも役立てたく、必要なものをリストアップしようと思います。

ジュース(ポカリスエット・果汁ジュース)

熱が出ると汗をかきます。

脱水症状にならないように水分はこまめに補給しています。

ただ、お茶や水は嫌がるので、普段はあまり飲ませていないジュースを買ってあげています。

ストーローで飲めるようにパックジュースがおすすめです。

リンゴジュースやグレープジュース、ピーチジュースなどが飲みやすいでしょう。

オレンジジュースやグレープフルーツジュースは喉が痛いときに刺激が強すぎるのでやめた方がいいと思います。

また、うちの息子はポカリスエットが嫌いなようで、あまり飲んでくれないため、水分補給用にアクアライト・すっきりアクアなどの子ども用飲料を買っています。薬局やショッピングモールのキッズコーナーで売っていますが、コンビニでは見たことがありませんので、ご注意を。


★送料無料★和光堂)ベビーのじかん アクアライトりんご 500ml(1ケース24本入り)【ベビーフード】


[ケース販売]ピジョン ベビー飲料 すっきりアクア りんご味 500ml×24本

また、ジェルタイプの飲み物もよく飲んでくれます。


フルーツでおいしい やさいジュレ(70g*6コ入)【HOF12】【rank_review】【bnad03】【ichino11】

ふたができるので、夜中起きてしまったとき用に枕元に一つ置いておくといいですね。

アニメのDVDなど

風邪を引くとお出かけができません。

子どもはだんだん家の中ですることがなくなり、ぐずり出します。

録画しておいたアニメを見せても、だんだん飽きてきます。

あまりテレビを見せるのも気が引けますが、風邪の時は仕方ありません。DVDを見せて、安静にさせています。

ただ、レンタルショップに行くのも子どもが2人いると一苦労。特にうちの息子はチョロチョロする性格なので、レンタルショップのような狭いところはあまり行きたくありません。

ですので、アマゾンプライムビデオで好きなアニメを見せています。

トーマスやチャギントンがいくらでも見れます。

そしておすすめなのはたったの400円で利用できること。

レンタルショップでいつまでに返さなくては!と気にする必要もないし、DVD4つ借りるくらいの値段で、1ヶ月映画やアニメが見放題です。

それだけでなく、アマゾンプライム会員ならお急ぎ便が利用できたり、送料が無料になったりするので、1回何かを注文するだけでも、すぐ元がとれます。

1ヶ月無料でお試しができるので、使いたいタイミングでそのときだけでも使うのもいいと思います。

すぐにアマゾンプライムを退会すればお金はかかりません。実際私も無料期間の1ヶ月だけ利用して退会したことがあります(!)一度退会しても、また利用したくなったら、また申し込めばOKなので便利です。

Amazonプライム 今すぐ30日間無料体験 

豆腐・うどんなど消化の良い食べ物

熱を出してから、息子がごはんを食べません。

無理に食べさせなくてもいいことはわかっていますが、食いしん坊の息子のパンパンだったおなかが、だんだん小さくなっていくのを見ているのはとても辛いです。

少しでも消化のいい食べ物を手元に用意しておいて、気分が少しでも乗ったときに食べさせてあげたいなと思います。

うどん・豆腐・そうめん・コーンスープ・ゼリーなどはのど越しもよく、消化もいいです。大人でも風邪を引いたときなどに食べたくなる食べ物ですよね。

息子はうどんが好きですが、今回の風邪では食べたくないらしく、出汁で煮た豆腐をあげてみたらむさぼるように食べました。

その時の気分がありますので、何種類か食べられそうなものを用意しておくのが一番いいと思います。

アイスクリームやプリンなどの食べやすいもの

息子は食欲がなくても、バニラアイスクリームは食べてくれます。

冷たく熱があっても食べやすいようです。

病院でもらった粉薬もアイスクリームと一緒にあげると飲んでくれるので、薬をあげるときにも助かります。

普段は頻繁にあげないものでも、風邪を引いて食欲のないときには食べさせてあげるといいですね。

冷えピタ

息子は冷えピタの冷たい感覚が嫌なのか、はがそうとしてしまいますが、夜寝てから頭に貼ってあげると少し楽になると思います。

嫌がらない子であれば、ベビー用(0~2歳)の冷えピタがありますのでおすすめです。


冷えピタ ベビー用12枚

大人用と赤ちゃん用の違いは、サイズだけではなく、入っているメントールの量が赤ちゃん用は少なく、刺激が弱いようです。

シャワーナップ

熱があるときはお風呂を避けたいですよね。

お風呂に入れてもいいという説や、入れてはいけないなどの説がありますが、我が家は高熱であればお風呂に入れないようにしています。

汗をかくので、衣類は着替えさせ、タオルで拭いてあげると少しすっきりすると思います。

子どもの頃、熱が出てお風呂に入れずにいたとき、父がタオルで体を拭いてくれた後の爽快感を今でも覚えています。

寒くなければ、おしりふきやノンアルコールのウェットティッシュを利用してもいいでしょう。今はやわらかい素材でできているからだ拭き用のウェットティッシュも販売されているので、準備しておくといいと思います。

風邪の時以外にも、夏に汗をかいてしまったときや、災害時にも利用できます。


ピジョン シャワーナップ エンジェルソープの香り 22枚入

やわらかいティッシュ

息子の鼻水が止まらず、まだ鼻のかみ方がわからないため、私か夫が鼻水を拭いてあげています。2歳くらいだと、まだ鼻がかめない子も多いのではないでしょうか。

だんだん息子の鼻も、拭きすぎなのか、赤くなってきてしまいました。息子が鼻を拭かれるのを嫌がるため、どうしてもスピード勝負になってしまい、少し力ずくで拭いているせいもあるかもしれません。

息子が食べこぼしたものを拭いたり、娘がミルクを吐きこぼしたりするため、我が家のティッシュの消費量はかなり増えました。そのため価格重視でティッシュを買っています。

ただ、子どもの鼻を拭くときは、少し品質のいいものを使って、鼻が荒れてしまわないようにしています。

ただでさえ熱やせきなどの症状で苦しいのに、鼻も痛いようではかわいそうです。


ネピア アンパンマン 鼻セレブ ティッシュ 360枚(180組)×3個パック

ちなみに、鼻水吸引機を何度か息子が小さい時に使ってみたことがあるのですが、もう使っていません。確かに鼻水を吸うことはできるのですが、嫌がって大泣きするのと、吸ったとしても、次から次へと鼻水が流れてきて、きりがないことがわかったからです。

鼻水は優しく拭いてあげるのが一番だと思います。

看病する親も共倒れにならないように、ゆっくり休みましょう!
家から出ることができず、熱もあって機嫌の悪い子ども。何度も夜泣きで起こされてしまい、お父さんお母さんもクタクタだと思います。

私はこんなときこそグータラのチャンス!と思って、ランチを冷凍食品にしたり、息子のジュースなどをコンビニで買うついでにいつもは買わないようなスイーツを買ってみたり、とことん自分を甘やかしています。子どもたちがお昼寝したら、アマゾンプライムで海外ドラマを見て休憩です。

親まで体調を崩してしまっては大変です。
必要なものを買いに行ったら、あとは部屋着に着替えて、家族みんなでおうちで引きこもり。

子どもも、風邪が良くなったら、体もきっと強くなって、また元気に遊べるはず!早く良くなりますように!

↓参加中です




スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク